1970年代

カペラ

マツダ カペラ (2代目 1974-1978):先代から基本設計を踏襲しつつ排ガス規制に適合 [CB12S]

1970年に「ファミリア」と「ルーチェ」の間を埋める小型乗用車としてデビューしたマツダ(当時は東洋工業)の「カペラ」は、...
カペラ

マツダ カペラ (3代目 1978-1985):内外装を一新すると共にレシプロ車のみに [CB]

1970年に「ファミリア」と「ルーチェ」の間を埋める小型乗用車として登場したマツダ(当時は東洋工業)の「カペラ」は、19...
トヨタその他

トヨタ スプリンターリフトバック (3代目 E60 1976-1979):新鮮なテイストの和製シューティングブレーク

1968年にデビューしたトヨタの大衆車「スプリンター」は、姉妹車種の「カローラ」と共に1974年4月に2度目となるフルモ...
レビン/トレノ

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ (初代 1972-1974):1.6Lエンジンを搭載するカローラ/スプリンターのホットモデル [TE27]

トヨタは1972年3月に、2代目「カローラ」及び「スプリンター」をベースにした高性能モデル「カローラレビン」と「スプリン...
レビン/トレノ

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ (2代目 1974-1979):レビン/トレノで異なるボディを採用し別型式に [TE37/51/55/47/61/65]

1972年に「カローラ/スプリンター」のホッテスト・グレードとしてデビューした「カローラレビン」及び「スプリンタートレノ...
レビン/トレノ

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ (3代目 1979-1983):先代からボディタイプやサスペンションを変更 [TE71]

1972年に「カローラ/スプリンター」のホッテスト・グレードとしてデビューした「カローラレビン」及び「スプリンタートレノ...
スターレット

トヨタ パブリカ スターレット (初代 1973-1978):パブリカの一クラス上に位置するモデルとしてデビュー [P4♯/P5♯]

トヨタ自動車は1973年4月、「パブリカ」の一クラス上に位置する新型大衆車「パブリカスターレット」を発売しました。パブリ...
スターレット

トヨタ スターレット (2代目 1978-1984):先代からボディタイプやメカニズムを一新 [P6♯]

1973年に「パブリカ」の上級モデルとして発売された「スターレット」は、1978年2月にフルモデルチェンジを受け2代目モ...
ランチア

ランチア ベータ (1972-1984):フィアット傘下となった後の新世代モデル第一弾

ランチアは1972年のトリノ・ショーで、「フルヴィア」の実質的な後継モデルとなる小型車「ベータ」を発表しました。1969...
ボルボ

ボルボ 240シリーズ (1974-1993):衝突安全性能を向上させロングセラーに

ボルボ・カーズは1974年秋、大型乗用車「164」の後継モデル「260シリーズ」と共に、1966年にリリースした中型乗用...
スポンサーリンク